ボーンペップとは?骨の成長に不可欠な栄養素!

ボーンペップ

ボーンペップとは、卵黄にある栄養素の一つでペプチドのことをいいます。

 

熱にも強く酸の中でも安定しているので健康に害のない成分として高く評価されています。

 

このボーンペップは、子どもの身長を伸ばすサプリメントによく配合されている成分ですが、なぜボーンヘップを摂取すると子供の身長が伸びるのでしょうか?
それは、ボーンヘップには骨の伸長をサポートしてくれる働きがあるからです。

 

骨を成長させ健やかに保つために必要な栄養素として、カルシウム、マグネシウム、タンパク質、亜鉛がありますが、この中のカルシウムと一緒に摂取することで、更に成長ホルモンの分泌を促すので、結果的に子どもの伸長を伸ばすことが出来ます。

 

「寝る子は育つ」とは昔からよく言われていますが、その成長ホルモンは睡眠の時に分泌されるからです。

 

その他にもボーンペップには骨密度を高める働きもあります。
成長期が終わった後の骨はもうそれ以上伸びることはありませんが、私たちの身体の中では骨そのものをバランスよく保つために常に作り替えられているのです。

 

子供の頃は新しい骨がきちんとできますが、加齢に伴いその骨を壊して新しくするバランスが崩れ始め、骨を新しく作ることが難しくなってきます。
そうすると結果的に骨の中がスカスカになり骨密度が低下するので骨が弱くなったり骨粗しょう症になってしまうのです。

 

ボーンペップは骨を丈夫にしてくれる効果もあるので、骨を壊す力を弱め、骨密度を高めることにもつながります。
そして骨を丈夫にするので骨粗鬆症の予防だけでなく、骨により守られている内臓も守ることにもつながり、しっかりと身体の中にカルシウムを貯蔵しておくことができます。

 

カルシウムが不足すると高血圧や動脈硬化、免疫力の低下という身体の症状が出るだけでなく、イライラしやすいなど心にも悪影響がでてきてしまいます。

 

そうした症状を避けるためにボーンヘップはただ子どもの伸長を伸ばすだけではなく、骨を丈夫にしたり、内臓を守ったりと心の安定を図ったりと重要な役割をもっています。


ボーンペップ配合量No.1!

カルシウムも黄金バランスで配合!

継続しやすい価格!

成長サポート「ノビルン」

詳しくは公式サイトで♪

▼▼▼CLICK▼▼▼

>>ノビルン公式サイト<<