ボーンペップサプリ【ノビルン】の効果とは?成分と口コミ検証!

ノビルン

 

「我が子の身長の伸びが遅い気がする…」

 

こんな風に考える親御さんは少なくないですよね。

 

特に、男の子の母親の場合、、

 

「男は身長が高いだけで3割増しイケメンに見える」

 

ということは、女性であれば誰もが理解しているはず。
それだけに、我が子にも高身長になって欲しいと思う母親は多いハズ。

 

もちろん女性であっても、身長が高いほうがどんな洋服でもきれいに着こなせるため、モデルのような身長になりたいと望む女の子は多くいます。

 

身長というのは遺伝で決まる場合も多いですが、それと同じくらい重要なのが「栄養摂取」

 

事実、日本人の平均身長は終戦後から急速に伸びており、それは食の欧米化が進んでタンパク質の摂取が増えたからと言われています。
タンパク質は身体の材料になる重要な栄養素ですから、身長を伸ばしたいならタンパク質の摂取は重要です。

 

もちろん、タンパク質だけで身長が伸びるわけではありません。

 

ましてや、周りの子よりも高く身長を伸ばしたいと考えるなら、もっと重要な栄養素があります。

 

その栄養素が、最近になって発見された『ボーンペップ』

 

ボーンペップとは、ニワトリの卵から発見されたタンパク質の一種で、ヒヨコの急速な成長のために欠かせない成分とされています。

 

人間の子どもは、受精してから生まれてくるまで10ヶ月かかるのに、ニワトリの卵は受精からわずか21日でヒヨコになるのです。
この急速な成長は、卵に含まれるボーンペップの作用によるものと考えられています。

 

そして、このボーンペップは人間が摂取しても骨の成長に効果があることがわかっています。

 

もちろん、ボーンペップのサプリだけで身長が伸びるわけではありません。

 

身長を伸ばすには、タンパク質を始めとした様々な栄養が必要。
でも、タンパク質って普通の食事でも沢山食べますよね。

 

現代の日本人の食事は、戦前に比べてればタンパク質の摂取量が非常に増えており、常識的な食事であれば不足することはあまりありません。

 

むしろ、このタンパク質を効率よく身体が成長する材料として利用するために、ボーンペップのような微量栄養素が重要になってくるのです!

 

このため、ボーンペップを配合した『身長を伸ばすサプリ』というのが、最近開発されて大ヒットしているんですね。

 

ボーンペップ配合量No.1『ノビルン』

ボーンペップを配合した身長サポートサプリは、森永や明治など大手メーカーからも発売されています。
数多くあるボーンペップサプリの中でも、ボーンペップの配合量が最も多いのは、高光製薬の『ノビルン』

 

ノビルンは一日あたり2粒でボーンペップ300mgを配合しており、これは現在業界No.1となっています。

 

市販サプリのボーンペップ配合量比較
商品名 1日分のボーンペップ配合量
セノビック 100mg
Dr.ボーンペップ 100mg
ノビルン 300mg

 

一般的には、1日分にボーンペップ100mgを配合したサプリが多い中、ノビルンは1日分にボーンペップ300mgを配合!
他社の3倍もの量を配合することで、しっかり効果を実感できるようになっています。

 

加えて、カルシウムも213mg
マグネシウムは102mg
骨の材料になるミネラルも牛乳2杯分ほどを配合しているので、牛乳が苦手はお子様でも安心して飲めます。

 

ノビルンは、カルシウムの吸収力、丈夫な体づくりにこだわった黄金バランス 「ボーンペップ:カルシウム:マグネシウム=3:2:1」で配合しています。

 

また、身体の材料となるタンパク質の吸収を助けるビタミンB6、カルシウムの吸収を助けるビタミンDも合わせて配合しているのです。

 

ボーンペップはカルシウムと一緒に摂取することで相乗効果を発揮することが多くの研究でわかっており、非常に摂取しづらい栄養素であるカルシウムをサプリで取れるのは大きなメリットです。

ノビルンで補給できる栄養

ノビルンは、ボーンペップ配合量がNo.1で、さらにカルシウムとマグネシウムも理想的なバランスで配合しているサプリです。
ボーンペップはノビルンで摂るとして、カルシウムとマグネシウムはどの程度とれるのかを確認しておきましょう。

 

カルシウムの摂取量目安

厚生労働省が作成した『日本人の食事摂取基準2015年版』によると、成長期の子どものカルシウム摂取量目安は以下のようになっています。

年齢

男子

女子

10〜11歳

700mg

750mg

12〜14歳

1000mg

800mg

15〜17歳

800mg

650mg

ご覧のように、男女ともに「13〜14歳」が最もカルシウムの必要量が多く、この時期が一番身長が伸びる時期といえます。

 

なお、平成28年の国民健康・栄養調査において、通常の食品から、男性は平均511 mg/日、女性は平均493 mg/日摂取しているとされています。
これにノビルンの213mgを足せば、女子の場合はほぼ充足、男子の場合もほとんど充足できるので、あとは牛乳1杯(220mg)くらいを足せばバッチリでしょう。

 

マグネシウムの摂取量目安

マグネシウムについても、同様に「日本人の食事摂取基準2015年版」を参考に摂取量目安を見てみましょう。

年齢

男子

女子

10〜11歳

210mg

220mg

12〜14歳

290mg

290mg

15〜17歳

360mg

310mg

マグネシウムの場合は、カルシウムとは違い、大人になるほど摂取量目安が増える傾向にあります。
なお、平成28年の国民健康・栄養調査で男性は平均251 mg/日、女性は平均226 mg/日摂取しています。

 

これにノビルンの102mgを足せば、1日分はほぼ充足しますね。

 

ノビルンは、ボーンペップ以外にも重要なカルシウムとマグネシウムも、理想的なバランスでしっかり補給できるのが魅力です!

ノビルンの安全性

ノビルンは医薬品レベルの品質を確保するための基準GMP(Good Manufacturing Practice)を満たした、【日本国内認定工場】で製造しています。 【無添加】【放射能検査・重金属検査クリア】で安全性も十分に認められています。

 

ボーンペップサプリノビルンの安全性

 

ボーンペップサプリ・ノビルンは口コミ評価も高い!

ボーンペップ配合量No.1を誇る高光製薬のノビルンは、口コミでも高い評価を獲得しています。
ボーンペップサプリのAmazonでの口コミ評価
辛口のレビューが多いことで知られるAmazonでも、 ノビルン という高評価!

 

身長に悩み、色々と身長サプリについて調べてみた結果、ボーンペップ配合量が多いこの商品に辿り着きました。
最初は半信半疑の中とりあえず1ヶ月続けてみましたが、思春期後半でありながらなんと3cmも伸びていて驚きました。
これからも続けていきたいです。

牛乳に混ぜる手間もなく、持ち運べるし(^^♪
ラムネだったら続けられそうかなと思って購入を決めました!(^^)!
薬っぽいというレビューを見て少し迷ったけど、息子の「普通においしいやん!!」
という言葉に一安心♪ボーンペップに期待大♪

中1中2で10センチずつ伸びた後、止まっていたので使い始めました。高1です。
3センチくらい伸びました。
ボーンペップのお陰か、それとも自然に伸びる時期だったのか、は全く分かりませんが、成長にはプラスなのだろうと思っています。ラムネ味は良いのですが、甘さは普通のラムネの倍はあるのでは、というくらいです。

年少と年長の息子に飲ませて二人とも1年で8センチ以上伸びてます。
味も美味しいので 続けようと思います。

中1の頃は155cmしかなく 今中3の息子は春以降170cmから なかなか伸びず試しに 購入してから6カ月、身長が6p伸びました。ラムネ味で食べやすく毎日朝食後に食べています。
もう少し早く始めてたら とも思ったりしますが、成長時期も個人差があると思います。
手軽に普段の食事にプラスして
これからも継続していきたいと思います。

値段が高いので買うまで悩みましたが、味も良しで、いつも目につくところに置いてあるとポリポリ食べています。
気軽に自然と取れているので持続する優れものです。
11才で成長盛り、最近グンと身長が伸びています。
栄養の補足になれていると感じています

 

>>ノビルン公式サイト<<

 

ノビルンの効果的な飲み方

ノビルンは一日二粒の摂取が推奨されており、医薬品ではなくサプリですから、タイミングも自由で構いません。

 

ただ、ボーンペップを最も効率的に飲むには、いくつか注意点があります。

 

まずは食事でのタンパク質摂取が基本中の基本!

勘違いしてほしくないのは、ボーンペップなどをサプリで補給しただけで魔法のように背が伸びる訳では無いということです。
ボーンペップも「飲むだけで背が伸びる魔法の薬」はありません。

 

ボーンペップは骨の成長を促進することがわかっていますが、骨の材料が無ければ始まりません。
骨の材料といえばカルシウムが思い浮かびますが、それと同じくらい重要なのがタンパク質です。

 

骨は、タンパク質のフレームの周りにカルシウムが凝固して出来ています。
大元のフレームが成長しなければカルシウムだけあってもダメなのです。

 

加えて、タンパク質は骨だけでなく筋肉や皮膚、髪の毛など身体のあらゆる部分の材料になります。

 

このタンパク質の摂取が身長を伸ばすには一番大事です。

 

事実、日本人の平均身長は、コメ、味噌汁、たくあんだけの食事だった戦前に比べて、食の欧米化が進んだ戦後50年だけで10cm以上も伸びているのです。

 

そしてボーンペップと違い、タンパク質はサプリでは十分に摂取出来ません。

 

タンパク質は、肉、魚、卵などの食事で摂取する必要があります。
いくらボーンペップサプリを飲んでも、これらの食事で摂取できるタンパク質やそれ以外の栄養素は補いきれないのです。

 

まずはタンパク質を中心とした食事をしっかり食べて材料を補給し、材料が十分にある状態でボーンペップによる成長促進効果は最大化されるのです。

 

ボーンペップサプリの飲み方

ボーンペップサプリは食後に飲もう

ノビルンにかぎらず、サプリには医薬品と違って飲むべきタイミングが指定されていません。

 

しかし、最も効果を発揮できるタイミングは”食後”です。

 

食後には、体内の消化器が活発に働き、消化吸収を担う酵素がフル稼働しているので、サプリに含まれる栄養素も最大効率で吸収されるのです。
また、ノビルンにはボーンペップやタンパク質の吸収を助けるビタミンB6、カルシウムの吸収を助けるビタミンDも配合されているので、食事で摂った栄養素の吸収を促進する効果も期待できます。

 

逆にオススメできないのが空腹時です。

 

空腹の時には消化器がおやすみ状態で、そこに小さな錠剤が2、3粒入ってきても消化器は反応してくれません。
また、消化吸収をしやすくしてあるサプリメントは、その「消化しやすさ」が仇となって、空腹時には一瞬で胃腸を通過してしまうのです。

 

このため、吸収する間もなく肛門に到達してしまう可能性もあり、空腹時の摂取は効率的とは言えません。

 

ノビルンは、しっかりタンパク質を摂った夕食後などに一緒に飲むようにした方が、飲み忘れも少なく効果も上げることが出来るのです。
まずは身体の材料になるタンパク質をしっかり補給し、その上でボーンペップで成長作用をブーストしましょう!

 

ノビルンのお得な買い方

ノビルンは定期コース(30日毎)が断然お得です!

 

初回1980円、2回目以降はずうっと2980円と他社よりもお求めやすくなっています。
単品購入は1個で6900円、定期コースは3個で7940円なので、とってもお得です!

 

詳しくは公式サイトで♪

▼▼▼CLICK▼▼▼

>>ノビルン公式サイト<<